RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS



















09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

EDELWEISS ブログ

こちらは、「EDELWEISS」のブログです。
管理人・ゆうじの日記帳のようなものです。
ホームページの更新情報、スポーツ情報、芸能情報など、
いろいろな情報を不定期に書いていきます。
いろいろ

またまたご無沙汰していました。

母は、今も入院しています。骨が弱っていて、くっつくのに日にちがかかりましたが、もう少ししたら、リハビリ専門の病院に転院できそうです。

 

8月22日、夢グループ主催の「夢スター歌謡祭 春・秋」を見に行きました。そのコンサートは、以前から何度も見に行っており、こちらのブログにも何度か書いたことがありましたが、コロナの影響で3月頃から休止になっていました。3月〜6月に予定されていて延期になったコンサートの代替日はまだ決まっていないのですが、先月、規模を小さくして数ヵ所で開催されました。ぼくが見に行ったのは、大阪府豊中市の豊中市立文化芸術センターで開催されたコンサートでした。入口では体温を測定され、手を消毒して入場し、間隔を開けて座り、「CDやグッズの即売はしない」「声援を飛ばしてはいけない」「プレゼントを渡してはいけない」など規制が多かったです。途中の休憩時間や終演後に行われていたCDやグッズの販売もありませんでした。コンサート自体は、たくさんの懐かしい歌手が出演した素晴らしいものでしたが、夢グループのコンサートは、CDやグッズ等が出演者本人の目の前で販売され、出演者と接することができるというところが、他のコンサートと違って、良いところでしたが、この度のコンサートは、普通のコンサートと同じレベルでした。コロナが未だに終息の目処が立たない中、コンサートを楽しみにしている人たちのために開催してくれたので、仕方がないと言えばそれまでですが、早く、もとの“夢グループならではのコンサート”に戻ってほしいと実感しました。

 

8月30日、岡山市の「MO;GLA」(モグラ)というライブハウスで開催されたライブを見に行きました。そのライブの主催は、ぼくがフリーライブでよく行っている店のママさんの☆NORi☆さんでした。先月から誘われており、OKの返事をし、約束どおり行きました。☆NORi☆さん所縁のミュージシャンたちが4組出演しましたが、みなさん、個性的なミュージシャンばかりで、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。機会があれば、また行きたいです。

 

8月31日、大相撲九月場所の新番付が発表されました。先場所小結で11勝した大栄翔関が関脇に昇進し、関脇が3人になりました。先場所関脇に居た正代関や御嶽海関も11勝だったので、本来なら大栄翔関の関脇昇進に異論は無いのですが、先場所の大栄翔関は、11勝の中に不戦勝が2番もあったので、実質的には9番しか勝っていません。なので、昇進は見送りにした方がいいのではと思いました。ぼくは、以前から思っているのですが、不戦勝・不戦敗は廃止すればいいと思います。休場力士が出た場合は、当日でも割り返し(取組の組み直し)をすればいいのです。でも、そういうことをすれば、来場した観客に配布された取組表のとおりに取組が行われない(または、取組表を急いで作り直して、改めて配布しないといけない)という問題も起こるので、無理かもしれませんね。

十両の木崎海関が、引退を表明しました。引退理由は、「首の故障で、現役続行が困難と判断した」とのことですが、まだ25歳で、これから伸びる可能性も大きかっただけに、残念です。

 

私事で恐縮ですが、9月4日、55回目の誕生日でした。誕生日を喜ぶような年齢でもなくなりましたが、誕生日に「おめでとう」と言ってもらえると、やはり嬉しいです。誕生日の前日、ケーキを作りました。61作目ということで、だんだんネタ切れになってきましたが、今回は、店でスーパーマリオのチョコレートを見つけたので、以前使ったことのあるアンパンマンのチョコレートやマカダミアチョコレートも一緒に買って帰り、なんとか完成させました。おいしかったです。

 

NHKの朝ドラ「エール」も、コロナの影響で撮影ができず、休止状態となり、第1話からの再放送が行われていましたが、14日より本放送が再開されることとなりました。朝ドラも生活の一部であるだけに、嬉しいです。

 

ぼくがよく参加している「市民あるく日」は、今年いっぱいは全て中止となりました。2021年1月から再開される予定のようですが、詳細は正式に決まっていないでしょう。ぼくが「市民あるく日」に初めて参加した時、「もし、1年に1回しか開催されず、あとは全部中止になった場合は、1回だけでも皆勤賞になるのだろうか?」と職員の人に質問すると、「前例がないので……」といわれました。その時は、冗談のつもりで質問してみたのですが、今年は、それに近い状態になりました。皆勤賞は、どうするのでしょうね?

 

しばらくブログの投稿ができなかったので、急いでいろいろ書いてしまいました。もし、字の間違いや、文章のおかしい箇所があった場合は、ご了承ください。

| いろいろ | 09:18 | - |
多忙

現在、何かとバタバタしております。

ホームページの更新はなんとかできているものの、ブログにはなかなか書き込めず、掲示板に投稿してくださった方にもなかなかレスが書けず、ごめんなさい。

今週の月曜日、母が玄関先で転倒し、右脚の股関節を骨折し、昨日、手術を受けました。

昨日は、仕事がダブルヘッダーであり、尚且つ、仕事の合間に母の手術に立ち会っていました。

母は、手術は無事に終わりましたが、しばらくは入院です。

 

掲示板に投稿してくださった方、申し訳ありませんが、レスの方はもう少しお待ちください。

| いろいろ | 19:17 | - |
何もかも、中止や延期

大相撲が行われないと、本当に寂しいです。

テレビで大相撲の本場所が見られるのは、約2ヵ月後ですね。

プロ野球の方は、なんとか開幕日が決まりましたが、当面は無観客での開催となるので、球場へ観戦に行けるのは、まだまだ先です。

これまた、寂しいです。

3月に倉敷市で開催予定だった「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」が中止になったことは、以前こちらで話しましたが、毎月倉敷市で開催されている「市民あるく日」も、既に7月まで中止が決まっています。

8月は元から予定がないので、今度「市民あるく日」が開催されるのは9月です。(あくまで予定ですが)

3月に高島屋岡山店で開催される予定だった「青森県の物産と観光展」も、今年は中止でした。

7月18日に倉敷市で開催される予定だった「倉敷天領夏祭り」も、既に中止が決まっています。

当初は3月2日に開催される予定だった坂本冬美くんのコンサートは、6月17日に延期することが決まっていましたが、更に延期となり、12月7日に開催される予定です。

6月25日に島根県出雲市で開催される予定だった「夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦」も、既に延期が決まり、代替え日は未定です。

 

ここまで打ち込んで、居眠りしていました。

明日も新聞配達があるので、今日はこれくらいにして、風呂に入ります。

 

現在、新しい掲示板を準備中です。

近々、オープンできそうです。

| いろいろ | 20:28 | - |
良いお年を

みなさん、ご無沙汰していました。

何かとバタバタしていて、ブログの更新ができないでいました。

今月上旬に「先月末に観賞に行った『夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦』について、改めて書く」と言っておきながら、そのままになっていましたね。

同歌謡祭は、兵庫県赤穂市まで行って観賞しました。

ぼくにとってベストメンバーである保科有里さん、伊藤咲子さん、リリーズがすべて揃っていました。

音楽祭の方は、いつものように、とても素晴らしいものであり、何度見ても感動します。

また、ショーの合間と終演後にグッズ売り場へ行って会話をするという楽しみも、味わうことができました。

でも、今回は、不愉快なこともありました。

ぼくがスマートフォンを見て、メールの確認をしていると、若い男性のスタッフが来て、「CDを買いましたか?写真は、CDを買ってから撮ってください」とえらそうに言ってきました。

もちろん、ぼくは「メールを見ていただけです。メールも見てはいけないのでしょうか?」と言い返しました。

すると、そのスタッフは、謝罪もせずにその場を去って行きました。

確かめもせずに間違ったことを言い、謝罪もせずにその場を去るとは、何という無礼者でしょう。

せっかくの楽しい歌謡祭に、そのような無礼者が現れて、本当に不愉快でした。

保科有里さんがその場に居たので、彼女にそのことを話すと、彼女がぼくに謝罪してくれたので、機嫌を直すことができました。

そのスタッフの顔は覚えているので、今度そのようなことを言われた場合は、社長さんに報告するかもしれません。

まあ、このようなこともありましたが、いいこともありました。

今まで会話をしたことが無かった歌手と、初めて会話することができました。

それは、桑江知子さんです。

きっかけは、ショーの合間に行われたクイズでした。

桑江知子さんが客席に降りて、ぼくの近くに来て、あるクイズを出し、ぼくが手を挙げると、彼女はぼくを指名しましたが、ぼくのことを「おとうさん」と呼びました。

ぼくが「おとうさんではありません。まだ独身です」というと、彼女は、先程のスタッフとは違い、すぐに謝罪してくれました。

そして、クイズに正解し、プレゼントをもらいました。

終演後、桑江知子さんの所に挨拶に行くと、ちゃんと覚えていてくれて、「先程は失礼しました」と言ってくれました。

彼女とも話をしてみたいと以前から思っていたので、「現在、54歳です」「岡山県倉敷市から来ました。9月の倉敷での公演にも行っていました」「ぼくの姉の名前も『ともこ』と言います」など、いろいろと話しました。

また、桑江知子さんは、以前にロス・インディオスに参加していたこともあるので、「ぼくは、ロス・インディオスも好きなんです。特に、チコ・本間さんを尊敬していました」という話もしました。

CDを買い、2ショット写真も撮り、名刺を渡して帰りました。

今度は、2月3日に愛媛県今治市で開催される同歌謡祭に行く予定ですが、今度お逢いする時が楽しみです。

その日は、保科有里さんやリリーズも参加するようです。

ちなみに、リリーズとは、11月の上旬にも大阪府高槻市のライブハウスでお逢いしています。

つまり、リリーズとは、11月は2度お逢いしているのです。

 

1週間前に、大相撲初場所の新番付が発表されました。

ブログでは、その件は書きそびれていましたが、ホームページの方はその日のうちに更新しました。

大相撲初場所は、1月12日から始まります。

 

阪神に新加入した外国人選手たちの背番号も決まったので、「阪神タイガースのページ」も更新しました。

それにしても、阪神は、外国人選手をあんなにも補強して、どうするのでしょうね。

8人居ても、一軍で使える外国人選手は4人までです。

なんだか、もったいないような気もします。

また、ぼくが以前からうるさく言っているように、生え抜きの若手選手の出番が激減し、それらの選手が伸びなくなりそうです。

あえて言います。

2020年も、若手選手を中心に使ってもらいたいです。

 

当ホームページの掲示板の方は、以前使っていた1616BBSの掲示板レンタルサービスが終了し、現在は休止状態です。

年内には再開したかったのですが、多忙なため、再開できませんでした。

申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。

 

みなさん、今年も当ホームページをご覧になっていただき、ありがとうございました。

来年も、よろしくお願いします。

明日も新聞配達があるので、今日も早く寝ます。

紅白等は、もちろん録画しているので、明日以降に見ます。

 

では、みなさん、良いお年を。

 

| いろいろ | 20:12 | - |
いろいろ

忙しいのは、仕事だけでなく、私事でも忙しくしていました。

 

8月17日、岡山市のライブバー「the ORiON」で開催されたフリーライブに参加し、3曲熱唱してきました。

 

20日、大阪ドームへ阪神:横浜DeNA戦を観戦に行ってきました。

8:0で、阪神の圧勝でした。

 

9月7日、岡山シンフォニーホールで開催された沢田研二さんのコンサートを観賞しました。

2階席だったので、顔がよく見えませんでしたが、白い顎髭を伸ばしているのは分かりました。

最初は、声が嗄れているようにも思えましたが、次第に往年の美声に戻っていき、さすがはプロだと思いました。

握手や写真撮影等はできませんでした。

 

15日、またまた岡山市のライブバー「the ORiON」で開催されたフリーライブに参加し、3曲熱唱してきました。

 

翌16日、倉敷市芸文館で開催された夏川りみくんのコンサートを観賞しました。

CD等のグッズを5,000円以上買えば、サイン会に参加できると聞き、最初は「5,000円以上は、ちょっと苦しいなあ。諦めようか」とも考えましたが、やはり、あとで悔いが残ってはいけないと思い、金欠でありながら、5,400円の2枚組CDを買い、終演後のサイン会にも参加できました。

これで、3年連続で倉敷市での開催です。

来年以降も、毎年開催してほしいものです。

 

20日、倉敷市民会館で開催された「夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦」を観賞しました。

伊藤咲子さんのCDと保科有里さんのDVDを買い、サインをもらい、2ショット写真を撮ってもらい、握手もしました。

同歌謡祭は、リリーズもレギュラーメンバーですが、その日はスケジュールの都合で欠席でした。

同歌謡祭には、11月にも行く予定です。(兵庫県赤穂市)

 

翌21日、阪神甲子園球場へ阪神:広島戦を観戦に行ってきました。

天気が心配でしたが、思ったより早く雨が止み、ほぼ定刻に試合が開始されました。

最初は2:0でリードされていましたが、やがて逆転し、4:2で阪神が勝ちました。

 

本日、倉敷駅前のアリオ倉敷で開催されている「なつぞら展」を観に行きました。

実際に撮影に使われた展示物等もあり、興味深く拝見しました。

グッズ売り場で、Tシャツを買いました。

 

このように、私事でもバタバタしていました。

これらの私事を控えめにすれば、もう少し楽になるかもしれないでしょうが、ぼくにとって、これらの私事は生き甲斐なので、控えることはできませんでした。

今後も、体を壊さない程度に、仕事も私事も頑張りたいです。

| いろいろ | 15:44 | trackbacks(0) |
多忙

大相撲秋場所は本日閉幕し、ホームページの方は更新できましたが、いつもブログに書いている場所の総評は、まだ書けていません。

他にも、コンサートに行ったことや、野球観戦に行ったことなども書きたいのですが、仕事と私事が(特に私事が)忙しく、疲れも蓄積し、いつ書けるかは分かりません。(今週の水曜日までは、確実に書けないでしょう。)

今しばらくお待ちください。

| いろいろ | 20:03 | trackbacks(0) |
いろいろ

ブログに書きそびれていたことを、まとめて書きます。

 

6月10日、鳥取市民会館で開催された「夢のスター歌謡祭」を観賞に行きました。

開演前、以前から買おうと思っていた「カラオケ1番」をついに買いました。

音楽祭は、何度見ても飽きない素晴らしい音楽祭でした。

合間には、保科有里さんの所へ行き、いろいろと話をさせてもらいました。

その日は、橋幸夫さんとも握手をしました。

その数日後、カラオケ1番の追加曲を注文しました。

 

6月18日、倉敷マスカットスタジアムで開催された阪神:楽天戦を観戦に行きました。

今シーズンは、ぼくが観戦に行った試合でなかなか勝てませんが、その日も負けでした。

2005年から2006年にかけて、ぼくが観戦に行った試合で10連勝(ふたつの引き分けを挟む)した頃が懐かしいです。

 

6月19日、姫路市文化センターで開催された「夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦」を観賞に行きました。

その歌謡祭は、「同窓会コンサート」と「夢のスター歌謡祭」に出演していたメンバーが集結し、春組と秋組に分かれて歌い、最後にどちらが勝ちかを決める方式でした。

保科有里さん、リリーズ、伊藤咲子さんという、ぼくのお目当ての歌手が揃っていたので、大忙しでした。

また、夢グループ社長の石田重廣氏とも初めて会話しました。

 

7月2日、スマートフォンを機種変更しました。

なかなか使い慣れず、四苦八苦しています。

確かに、前に使っていたスマートフォンより良い点もあるのですが、「前の機種ではできたのに今度の機種ではできない」という方が多いです。

今後、バージョンアップで改善されるといいのですが……。

 

7月6日、大阪府高槻市のライブハウス「MUSIC SQUARE 1624 TENJIN」で開催された、リリーズのライブを観賞しました。

リリーズとは、今までは1ヵ月経たないうちに再会するということはなかったのですが、今回は、こんなに早く再会できました。

 

7月15日、倉敷マスカットスタジアムで開催された阪神:広島の二軍戦を観戦に行きました。

またしても、阪神の負けでした。

その試合は、二軍戦のため、「プロ野球公式戦、観戦実績」には記載していません。

 

7月20日、倉敷市で開催された「倉敷天領夏祭り」に初めて行きました。

その祭りは、毎年開催されているのですが(昨年は中止)、今まで一度も行ったことがありませんでした。

最も楽しみにしていた、メインイベントの「代官ばやし踊り」、とてもよかったです。

みなさん、楽しそうに踊っていました。

実は、今年、もし一緒に参加してくれる人が居れば参加したかったのですが、残念ながらそういう人が見つからなかったので、断念しました。

今後、実行委員会の事務局とコンタクトを取ることも考えています。

 

本日、来シーズンのプロ野球(セリーグとセパ交流戦)の日程が、早くも発表されました。

来年は、オリンピックがあるため、日程は早めに発表されるとは聞いていました。

開幕も早く、3月20日だそうです。

阪神は、開幕からいきなり“死のロード”です。

倉敷マスカットスタジアムでの試合は、1試合だけのようです。

どの試合を観戦に行くかは、まだ決めていません。

| いろいろ | 19:06 | trackbacks(0) |
令和最初の書き込み

元号が令和に変わり、早いもので、10日経ちました。令和の第1日目に、ブログに必ず何かを書こうと思っていたのですが、相変わらず忙しかったのと、睡眠不足による疲労もあり、書き込みができませんでした。令和最初の投稿は、10日目の今日になってしまいました。

 

令和初日の5月1日は、資源ごみの当番でした。いつものように早起きし、新聞配達をして、食事を済ませてゴミステーションに行くと、他の当番の人が2人、先に出ていました。今までは、当番の時はぼくが最初に出て、他の当番の人を待っていたのですが、今回は逆でした。当番と言っても、特に大変なことをするわけではなく、むしろ、当番同士で話をする時間の方が長く、楽しかったです。その日の昼は、前に勤めていた会社の先輩たちと、食事に行きました。前日発表された大相撲の新番付のことや、プロ野球のことや、新元号のことなどを話しながら食事をしました。

 

4日には、平成の終わりにできなかった、下津井電鉄の廃線跡地巡りをしてきました。今回は、昭和47年に廃線となった茶屋町〜児島間を歩きました。しばらく行かなかった間に、随分変わっていました。各駅の跡地に、復刻された看板が立てられていました。藤戸駅には、今までは電車が走っていた頃からの看板が残っていたのですが、残念ながら、古い看板は撤去され、復刻看板に変わっていました。古い看板は、近年はかなり色褪せ、朽ちていましたが、どんなに古くなっても、後世に残してほしかったです。また、天城駅の駅舎跡も取り壊され、新しい家が建てられていました。駅舎が残っていた頃に、写真を撮っておいてよかったです。このように、いろいろと変わっていましたが、当ホームページの「下津井電鉄廃線跡地を歩いて」は、まだ更新できていません。また、できる時に更新したいと思います。

 

5日は、2年前に当ブログで紹介しました、関西を中心にライブ活動をしているミュージシャン・あめり健クニさんが、2年振りに岡山でライブを開催しました。場所は、2年前と同じで、岡山市のライブバー「the ORiON」でした。前もって連絡があったので、ぼくも観賞に行きました。今回は、2年前ほど時間が無く、曲数は少なめでしたが、歌や演奏はレベルアップしていました。他に、数組のミュージシャンも出演しましたが、皆それぞれ違った個性を持っていて、素晴らしいライブでした。同店のママさんとも、2年振りの再会でしたが、ぼくのことは覚えておらず、「2年も経てば、忘れてしまう」と言っていましたが、ぼくが前回逢った時のことを話すと、思い出してくれたようでした。数日後、あめり健クニさんに「是非、また岡山でライブを開催してほしい」とメールを送っておきました。次回のライブが楽しみです。

 

平成最終日の書き込みの時にアップしようと思って、忘れていた写真があります。

3月に参加した「瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」の完歩証です。向かって左の上が1日目(10キロコース)、下が2日目(20キロコース)の完歩証です。2日とも完歩できたら、写真右の「完歩表彰状」ももらえます。ぼくは、2日とも参加したのは初めてなので、「完歩表彰状」は初めてもらいました。明後日(12日・日曜日)には、令和になって初めての「市民あるく日」が開催されます。

 

明日は、阪神甲子園球場へ行き、阪神:中日戦を観戦します。先月の観戦では阪神が負けているだけに、今回は絶対に勝ってもらいたいです。今夜は早く寝るので、当ホームページの更新が遅れます。明日は球場で観戦するので、明日もホームページの更新が遅れます。予め、ご了承ください。

| いろいろ | 14:59 | trackbacks(0) |
平成最後の書き込み

みなさん、またまたご無沙汰していました。前にも話しましたが、ブログに投稿しようとすると眠気に襲われ、投稿の途中で眠ってしまい、目が覚めた時は、本当に寝なければならない時間になっているということも多く、なかなか書くことができませんでした。平成時代の終わりまで、書くことができないかと思いましたが、当ホームページは、平成時代にスタートしたページなので、平成の最終日にサボるわけにはいかないだろうと思い、元気を出して書くことにしました。

 

ぼくは、倉敷市内で開催されているウォーキングイベント「市民あるく日」に2年前から参加していますが、一昨年、昨年と皆勤賞でした。今年も、1月13日に第1回目が行われました。毎年、第1回目には、前年の皆勤者の表彰があります。今回は、前年の皆勤者を代表して、ぼくが表彰状を受け取ることになりました。事前に連絡があったので、当日になってびっくりするということはありませんでしたが、やはり、大勢の前で表彰されたので、少し緊張しました。今年も皆勤すれば、来年の初めには3年皆勤賞の表彰(賞品付)があります。今年も、頑張って皆勤したいです。

 

2月21日より、大阪ドームで今シーズン開催される阪神戦のチケットが発売されました。そして、2月28日より、甲子園球場今シーズン開催される阪神戦のチケットが発売されました。甲子園と大阪ドームのチケットは、ぼくが狙っていた試合全てをゲットできました。ここまでは順調でしたが、3月1日より発売された広島球場のチケットは、残念ながらゲットできませんでした。コンビニに行き、機械を使ってチケットを狙うのですが、昨年は、ぼくの前に来ていた広島ファンの人が、自分のチケットが1試合だけゲットできたら、親切に「どうぞ」と言って、ぼくに順番を譲ってくれたので、ゲットすることができたのですが、今年は、非常識な人がしつこく何度も機械を操作し、譲ってくれる気配は全くなかったし、仕事中だったということもあったので、諦めました。広島のチケットは、ゲットするのは非常に困難だと聞いていましたが、噂どおりでした。

 

3月8日、倉敷マスカットスタジアムで開催された楽天:阪神のオープン戦を観戦に行きました。7:1の大敗でした。今シーズンは、公式戦でも1試合、二軍公式戦でも1試合、阪神の試合が倉敷で開催されます。

 

3月9日・10日、瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加しました。ぼくは、そのイベントには過去に何度も参加していますが、今までは、40キロや30キロという長いコースに1日だけ参加していましたが、以前から、2日とも参加してみたいと思っていました。でも、長距離を歩いた時は、脚が非常に痛くなるので、2日続けて長距離を歩くのは無謀だと思ったので、1日目は10キロ、2日目は20キロのコースに参加しました。どちらも、完歩できました。短距離だったので、脚が痛くなることもなく、翌日の仕事にも影響はありませんでした。2日目は、市民あるく日でよくお逢いしている80歳の女性と逢い、話をしながら一緒に歩きました。とても楽しかったです。

 

NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)は、「まんぷく」が先月いっぱいで終了し、今月から「なつぞら」が放送されています。100作目の朝ドラです。過去にヒロインを演じた女優さんもたくさん出演し、今後も楽しみです。また、先月の終わりには、「ひよっこ2」(「ひよっこ」の続編)が放送されました。「ひよっこ」の登場人物が久々に揃い、懐かしかったです。ゴールデンウイーク中には、「まんぷく」の総集編も放送されるらしいです。

 

4月7日、岡山県議会議員選挙の投票が行われました。ぼくは、いろいろと縁があり、ここ数年は特定の政党を応援しているので、告示以降、宣伝活動にも参加していました。ぼくが応援していた候補者は、無事に当選しました。

 

4月19日、大阪府高槻市のライブハウス「MUSIC SQUARE 1624 TENJIN」で開催された、リリーズのライブを観賞に行きました。今までは、昼の部しか行ったことがありませんでしたが、今回、初めて夜の部に行きました。何故なら、その日のライブは、夜の部しか開催されなかったからです。観賞する時、ぼくは、新元号「令和」の文字が書かれたTシャツを着ていました。ライブの中で、リリーズが新元号の話もしましたが、その時、ぼくは立ち上がり、来ていたTシャツを見せました。リリーズは、びっくりしていました。他のお客さんたちも、「流行の先端を行っている」と言ってくれました。クイズの方は、今回も1問しか正解できず、賞品の獲得はなりませんでした。終演後は、グッズ売り場へ行き、グッズを買い、握手をし、3ショット写真を撮ってもらい、会話をしました。いつもは、それで帰っていましたが、今回は、大阪で宿泊しました。その理由は、次に書きます。

 

4月20日、阪神甲子園球場へ行き、阪神:巨人戦を観戦しました。関西方面で2日続けて用事があったので、前日よりホテルに宿泊していました。いつもは、デーゲームの場合でも、その日の朝に家を出ていて慌ただしかっただけに、今回は楽に行くことができました。しかし、試合の方は、阪神の負けでした。ここ数年、ぼくが行った巨人戦は、非常に相性が悪いです。でも、ジンクスを破らないといけないので、今後も、巨人戦も観戦に行きます。

 

来月開催される大相撲夏場所の新番付が、今朝発表されました。今場所の注目は、新大関の貴景勝関と、大関から陥落した栃ノ心関ですね。また、他の力士たちも、令和時代の優勝第1号になろうと、燃えているでしょう。夏場所は、5月12日から始まります。
 

訃報

ぼくがブログを書きそびれている間にも、多くの著名人が亡くなられました。

兼高かおるさん(ジャーナリスト、90歳)、天地総子さん(歌手、78歳)、市原悦子さん(女優、82歳)、堺屋太一氏(通産官僚、小説家、83歳)、双羽黒関(大相撲・第60代横綱、55歳)、山田スミ子さん(女優、73歳)、佐々木すみ江さん(女優、90歳)、笑福亭松之助さん(落語家、93歳)、花柳幻舟さん(舞踊家、77歳)、森山加代子さん(歌手、78歳)、デストロイヤー氏(プロレスラー、88歳)、内田裕也さん(歌手、79歳)、織本順吉さん(俳優、92歳)、萩原健一さん(歌手、俳優、68歳)、近藤昭仁内野手(プロ野球、80歳)、彩豪関(大相撲・元十両、43歳)、ケーシー高峰さん(漫談家、85歳)、モンキー・パンチさん(漫画家、81歳)、有馬三恵子さん(作詞家、83歳)、小出義雄監督(マラソン、80歳)、黒姫山関(大相撲・元関脇、70歳) 等。(既に当ブログで紹介している方は、省略しています。)

亡くなられた方々の、ご冥福をお祈りします。

 

あと10時間で、平成の時代は終わります。みなさん、平成の時代はいかがでしたか?ぼくは、とても充実していたと思います。確かに、交通事故に遭ったり、失業したり、父が他界するなど、良くないこともありましたが、良かったことの方が圧倒的に多かったです。甲子園に観戦に行くようになったのも、下津井電鉄の廃線跡地を歩くようになったのも、ケーキ作りを始めたのも、ホームページを開設したのも、平成でした。ホームページを開設したお蔭で、たくさんの友達ができ、実際にお逢いした人も居ました。近年は、コンサートやライブによく足を運び、歌手と接する機会も多く、楽しい思いをさせていただきました。平成は、良い想い出でいっぱいの時代でした。もちろん、平成時代だけの想い出で終わるのではなく、令和になっても、それを継続できれば何よりです。

 

平成最終日の今日は、朝から忙しくしています。大相撲の新番付の発表に伴い、当ホームページの「相撲のページ」に新番付をアップし、行司、呼出、若者頭・世話人の一覧表も更新しました。そして、サボりがちだったブログに、久々に長文を書き込みました。このあとも、母を病院に連れていくなど、まだ用事が残っています。平成の間に、作家の書斎のように散らかっているぼくの部屋を片付けたかったのですが、どうやら、そういう時間はなさそうです。部屋の片付けは、令和になってから少しずつやろうと思います。

 

みなさん、令和時代も、当ホームページをよろしくお願いします。

| いろいろ | 14:00 | trackbacks(0) |
いろいろ

新年より何かとバタバタしており、ブログの書き込みもなかなかできずにいました。

 

昨年末の「日本レコード大賞」、ぼくは、DA PUMPの「U.S.A.」が大賞かと思いましたが、みごとに外れました。

でも、最優秀新人賞は、ぼくの予想通り、若手演歌歌手の辰巳ゆうと君が受賞しました。

「紅白歌合戦」は、年が明けてから見ました。

新聞配達は元旦もあるので、近年は、毎年のように、紅白を年末に見ることはできません。

 

13日より大相撲初場所が始まっていますが、ブログに書き込みができないまま、あっという間に半分が終わりました。

進退を懸けて出場した横綱・稀勢の里関は、3日目まで出場しましたが、全く自分の相撲が取れず、4日目に引退を表明しました。

今後は、年寄「荒磯」を襲名し、後進の指導に当たります。

独立して、自分の部屋を持つ可能性もありますね。

稀勢の里関が引退し、まるで連鎖反応が起こったように、栃ノ心関、鶴竜関、御嶽海関も相次いで休場してしまいました。

三段目まで陥落している元大関・照ノ富士関は、今場所も初日から休場しています。

来場所は、序二段陥落が確実です。

白鵬関は、近年は「少し衰えたかな?」と思うこともよくありますが、やはり、まだまだ第一人者ですね。

 

私事で恐縮ですが、昨日、車を運転していて、事故に遭いました。

相手は、小型の自動二輪(バイク)でした。

ぼくの車は、左側にへこみと傷があり、左後ろのタイヤがパンクしていました。

現場は、相手の方に一時停止の標識があり、ぼくの方が優先でした。

相手が停止と確認をせずにぶつかってきたので、ぼくの方が有利なのは間違いありません。(今朝電話してきた保険会社の人も、そう言っていました。)

ぶつけられたのが左側で、運転席とは反対側なので、怪我はしていません。

とは言え、買い換えてまだ半年ほどしか経っていない新車を破損してしまったのは、嬉しいことではありません。

 

掲示板にも書きましたが、現在使っている掲示板は、2月末で使えなくなります。

「1616BBS(いろいろ掲示板)」というサイトが、掲示板レンタルサービスを終了するためです。

従いまして、当掲示板も作り変えなければなりません。
ぎりぎりまで現在の掲示板を使うか、早めに別の掲示板に乗り換えるか、今のところは未定です。

これから、いろいろと探してみます。

みなさん、掲示板が変わりましても、今後もよろしくお願いします。

 

 

| いろいろ | 14:52 | trackbacks(0) |