RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS



















08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

EDELWEISS ブログ

こちらは、「EDELWEISS」のブログです。
管理人・ゆうじの日記帳のようなものです。
ホームページの更新情報、スポーツ情報、芸能情報など、
いろいろな情報を不定期に書いていきます。
<< 今更ながら、初場所の総評 | main | 大相撲“大阪無観客場所”、開幕 >>
訃報

プロ野球の元捕手で、引退後は監督としても活躍した野村克也氏が、本日、虚血性心不全のため亡くなられました。

84歳でした。

現役時代は南海(現・ソフトバンク)の捕手でしたが、長年4番打者に定着し、日本のプロ野球では第2位となる657本のホームランを記録しています。

1970年から8年間は、監督兼選手として活躍しました。

監督兼選手と言えば、他にも例はありますが、大概短期間で終わっているし、阪神の監督なんか、監督専任でも8年も続いた人は居ませんでした。

野村監督は、4番を打ち、大変な捕手のポジションをこなしながら8年間も監督を務め、1度でも優勝を経験しているのですから、立派としか言いようがありません。

また、ヤクルト、阪神、楽天でも監督を務めましたが、いずれも、なかなか優勝ができなかった時期に就任し、後に優勝チームとなる土台を築いています。

阪神では、監督を務めていた3年間が全て最下位で、星野監督に交代して2年後に優勝しているので、星野監督が阪神を優勝チームに作り変えたと言われがちですが、土台作りをしたのは、あくまで野村監督です。

もし、野村監督が阪神の監督になっていなかったら、阪神は今も低迷し続けていたかもしれません。

今までの阪神の監督の中で、一番の功労者と言えるでしょう。

ぼくは、野村監督に国民栄誉賞を与えてもいいと思います。

もし将来、阪神が再び低迷することがあったなら、野村監督に再び就任してもらい、もう一度土台作りをしてもらいたかったです。(年齢的に、無理かもしれませんが)

野村監督のご冥福をお祈りします。

オープン戦でも公式戦でもいいので、是非、野村監督の追悼試合をしてもらいたいです。

 

野村監督以外にも、シンガーソングライターの広谷順子さん、女優の青山京子さん、中日の元選手・監督の高木守道氏、俳優の宍戸錠氏、歌手の梓みちよさんなど、今年になって、多くの著名人が亡くなられています。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

| スポーツ | 16:21 | - |