RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS



















09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

EDELWEISS ブログ

こちらは、「EDELWEISS」のブログです。
管理人・ゆうじの日記帳のようなものです。
ホームページの更新情報、スポーツ情報、芸能情報など、
いろいろな情報を不定期に書いていきます。
<< 大相撲五月場所、中止 | main | 何もかも、中止や延期 >>
相次ぐ訃報

みなさん、またまたご無沙汰していました。

 

3月末に、志村けんさんの訃報を書きましたが、その志村けんさんが亡くなられた前日に、元十両の鶴嶺山関が亡くなられていました。60歳でした。鶴嶺山関は、元関脇・鶴ヶ嶺関(先々代・井筒親方)の長男で、入門したころから注目されていましたが、幕下までは順調に進んだものの、幕下上位で足踏みし、その間に、あとから入門した弟(後の逆鉾関)に抜かれ、新十両は同時でしたが、すぐに幕下に転落し、その後十両に復帰に復帰しましたが、再度幕下に転落し、末弟(寺尾関、現・錣山親方)にも抜かれました。その後は度重なる怪我で休場が多く、序二段まで陥落しました。四股名を「鶴ノ富士」に改名し、一時は幕下上位まで番付を戻しましたが、十両復帰は果たせず、廃業しました。廃業後は、ちゃんこ料理店を経営し、亡くなる前日まで店に出ていたとのことです。半年前に弟の元・逆鉾関(先代・井筒親方)が亡くなったばかりなのに、後を追うように鶴嶺山関も亡くなってしまい、本当に驚きました。

 

4月20日、元ブルー・コメッツのリーダーのジャッキー・吉川氏(ドラム担当)が、自宅で亡くなられているところを発見されました。81歳でした。ぼくは、昭和40年代前半に流行ったグループサウンズに興味があり、ブルー・コメッツの歌でも好きな歌が数曲あります。近年は、ぼくがよく見に行く「夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦」に、同バンドのメンバーの三原綱木氏(ギター担当)も参加しており、いつか、ジャッキー氏にもその歌合戦に参加してもらいたいと思っていました。

 

5月1日、阪神で活躍したマット・キーオ投手が亡くなられました。64歳でした。キーオ投手は、阪神が低迷していた時期に入団しましたが、入団1年目の開幕投手を務め、3年連続で10勝以上を挙げ、特に3年目の1989年には15勝を挙げる大活躍でした。翌年のオフに解雇されましたが、今でも、阪神ファンの間では忘れることのできない助っ人です。

 

5月13日、眦沈酩屋の勝武士君が、新型コロナウイルス感染症による多臓器不全のため亡くなられました。28歳の若さでした。勝武士君は、巡業などで行われる初っ切りを演じていたため、知名度は高く、人気者でした。感染直後、なかなか受け入れてもらえる病院が見つからず、その後、見つかったものの、状態は良くならず、亡くなってしまい、本当に気の毒です。

 

4月〜5月にかけて、男優の志賀勝氏、志賀廣太郎氏、女優の岡江久美子さん、元プロ野球選手・監督の関根潤三氏、ゴダイゴのギタリスト・浅野孝已氏、プロレスラーの木村花選手なども亡くなられています。

 

亡くなられた方の、ご冥福をお祈りします。

| スポーツ&芸能 | 15:58 | - |